総スコアだけでなくショット別スキルが上達

無料体験レッスンボタン
ライザップゴルフ評判チェックのロゴ

ブランド規模からも虚偽実績は考え難い

スクール生の具体例を上げながらライザップゴルフの実績を紹介します。

レッスン生たちの成果

 

レッスン中の生徒

 

ライザップゴルフのレッスン効果については賛否があると思いますが、生徒達の成長率という最もわかりやすい指標でご紹介します。

 

公式サイトにも記載されていることですが、入会前とレッスン開始2ヶ月後のスコア比較で、具体的には次のようになっています。

 

【ライザップゴルフレッスン生の成果例】
スコア92⇒76  スコア16アップ
グリーンオン率57%⇒80%  23%アップ
パー・バーティー数2回⇒4回  2倍アップ

 

このように全体のスコア向上だけでなく、ショット別のスキルも上達しています。
これは紛れもない成長と言えるでしょう。

 

他でも「スコア118⇒89(-29アップ)」「パット数48打⇒30打」という輝かしい実績を残しています。

 

こちらの方も公式サイトに記載されていますが、他のゴルフスクールに通われていた経験者の方です。

 

中には「どうせ嘘でしょ?」と斜めから見る方もいるかもしれませんが、ライザップ程の組織でウソがバレると今後の経営に致命的なダメージを与えかねません。

 

週刊誌を中心に各メディアは「粗探し」なる裏取り調査が行われている現状で、捏造した数値を掲載しているとは考えに難いです。

 

 

 

結論ライザップゴルフは何が良いの?

 

結論としてまとめれば、ライザップゴルフの良い所は、結果にコミットをする(させられる)体制が整っていることです。

 

マンツーマンの体制で苦手、弱点を克服し、全てのスキルを同時に向上させることが出来るため、ゴルフのスキルが格段にアップします。

 

ゴルフはダイエットと同じで何か一つをひたすら続ければ上手くなる単純なスポーツではありません。実戦を想定した環境で鍛えなければ短時間で結果を得ることは不可能なのです。

 

 

 

集中トレーニングが生み出す結果

 

人間の集中力というのはある程度維持できる時間が決まっており、毎日5時間練習したからといって5倍成長できるものではありません。

 

そういった部分も考えられて50分という時間になっていますし、実際50分集中し続けるというのも実は結構な体力やパワーを使います。

 

ライザップゴルフで結果が出るのは全て計算されたカリキュラムで行われているということも理解しておきましょう。

 

結果を出すためには、正しい指導者、正しいカリキュラム、そして実績を残しているライザップゴルフの進め方はある種スポーツ指導の究極系なのかもしれません。

 

本気で上達をしたい、周囲に差をつけたいという人にはライザップゴルフは自信を持ってお奨めできますが「気ままに楽しみながら」という程度の意気込みならその本気度にギャップを感じてしまうかもしれませんね。

 

2ヶ月間はゴルフ漬けの日々を覚悟できる方は是非一度体験レッスンを味わってみてはいかがでしょうか?

 

 

体験レッスンのお申込みはこちら